エモンズへのダイビングの魅力と注意点


エモンズとは何かというと沖縄の水深40メートルの海に沈んでいる全長109メートルのアメリカの駆逐艦です。沖縄でも最大級の沈船ダイビングスポットです。
しかし水深もあり、海の流れが強い時もある為、誰もが簡単に潜れる場所ではありません。一定のスキルや知識そして経験を積んだダイバーだけが潜る事が出来るポイントです。
ではこのエモンズの魅力は何かというと、色々あるので詳しく見ていきましょう。まず全長109メートルと大きいので、とにかく大迫力という点です。特に船首から見る景色は迫力があり、まるで映画の世界に自分が入り込んだような錯覚が起きます。

また船から少し離れる事で全体を見る事も出来、その姿もまた美しいです。他にも沈んだ原因と考えられる大きな穴があるというのも魅力の1つです。この穴を見る事で、戦争によって1つの巨大船が沈んだという現実をまざまざと見せつけられます。そしてこの穴からライトを照らす事で、船内の様子も見る事が出来ます。

それから巨大な砲台が当時のまま残っているというのもポイントです。中央側に移動してみると砲台が3台見る事が出来ます。

さらに進むと操縦室を見る事が出来、デッキの上の部屋も見る事が出来るのですが、救命道具の浮き輪も残っており、非常にリアルです。
あと船の中央にある慰霊碑も見逃せないポイントです。亡くなられた船員を祀る為に作られたものなので、行く人はここで手を拝んでおきましょう。

他にも機関銃や不発弾として残る魚雷、巨大プロペラ等見るべきポイントは沢山あるので、興味がある人は是非チャレンジしてみると良いです。
ただエモンズへのダイビングをする時の注意点もあるので、確認しておきましょう。まず何といっても気をつけなければならないのは水深です。

最大で45メートルもあり、レジャーとしてはギリギリの深さになります。その為とにかく自分の身の安全を第一に考えて行動するという事を心掛けておく必要があります。またインストラクターのアドバイスをきちんと聞くという事も忘れてはいけません。

この2つさえ守れていれば、リスクは避ける事が出来ますし、必要以上に恐れる事もないです。

エモンズ(USS EMMONS)の沈没船・徹底検証